FC2ブログ

2014年09月の記事 (1/1)

ムービング

結婚式場やファッションショー現場などには重宝するムービング照明ホワイト仕様とスモーク君

動作チェックをしていると、


ムービング1台NGですやん!? 
電源投入後のウォーミングアップ段階で中のゴボやらシャッターやらの回転がうまく作動せずにカタカタ音が・・・
蓋を外しカタカタ音の犯人を手で無理やり回してやると正常だと判断したのかDMX認識もし、メタハラ電球君もまばゆ~い光を放ち、その後は正常に作動してくれるようにはなるんですが・・・
今となってはLED人気なので、ん~~直すべきか見なかったことにするのか・・・
20140917_172940_convert_20140917173245.jpg
スポンサーサイト

高校文化祭

9月のとある高校文化祭

毎年数校の文化祭において、音響、照明をさせて頂いております。
数年前から生徒さんには音響係(マイク準備やカラオケ、音源出しなど)
照明係(ピンスポット、調光、ライト操作など)を担当してもらってます。
生徒会や実行委員会などのメンバーだったりするのですが、前日の打合せやリハーサルからとても緊張感のあるやりとりを男子、女子関係なく繰り広げてます。
出演する生徒さんもそんなメンバーの緊張感や照明などの変化具合を見ているうちに感動し、リハーサルから本気度がどんどん上がっていきます。

以前は文化祭と言えどやはり「学校行事」と言う雰囲気で、クラスで何か出し物をしなければいけない!(と、どこか仕方なし)と言う空気の文化祭でした。(先生も仰ってましたが当時は面白くなかった・・・)
もちろん午前中は文化部の発表有りですが、今ではそれ以上にカラオケ対抗、ダンスバトル、ファッションショー、コントなどなど生徒発信の内容で充実してきました。

今では役割分担など代々受け継がれつつあり、生徒さんも毎年文化祭を楽しみにしているようです。

左、調光担当さん。 右、音響担当さん。


ピンスポットの操作を習う生徒さん
電球高いよ~、熱くなるからヤケドしないようにね~
047_convert_20140910181921.jpg

教室の机で製作した仮設張り出しステージ
もちろん生徒作
050_convert_20140910182113.jpg

この形の文化祭になる以前はやはり、事なかれや、今までそんなことはしてきていない!と反発をされる先生方が多数とお聞きしてます。(そりゃ~何かあったら学校、先生方のせいですもんね~)

でも、そんな事情の中、生徒たちの発表の場として熱い思いでこのような文化祭を実行して頂いてる先生方はじめ、真剣に取り組み感動をさせてくれる生徒さん達に毎年感謝です。